1. HOME
  2. 事業案内
  3. サービス内容
  4. 高価査定のためのポイント

サービス内容

サービス内容

高価査定のためのポイント

機材をより高く売るコツ

査定UPへの道 其の1 きれいにする
査定に出す前に埃やくすみなどを簡単に落とすだけで査定額が変わる場合があります。買取されたオーディオは、新しい買取主の手に渡ります。その中でもキレイな商品を使いたい方が圧倒的に多いので、オーディオの汚れを落とすことが高価査定の第一歩となります。メッキ部分などの光物部分を丁寧に磨くと見栄えが良くなります。一度磨いてみてはいかがでしょうか? ただし、しつこい汚れを取ろうとしてオーディオを傷付けてしまうとマイナス査定になってしまうこともありますので、あくまで出来る範囲で気を付けて行って下さい。

査定UPへの道 其の2 付属品もすべてつける
付属品はできるだけ揃えましょう。特に真空管やコンデンサやケーブルや取扱説明書やカバーなどオーディオの動作に関連する付属品はなるべく探してみてください。付属品も次の方が使う際に必要な場合が多くあり、高額査定の対象になります。特に古いオーディオや機材等はアクセサリーの製造が終了していることも多く、欠品の状態だと査定が大幅にマイナスになってしまうことがあります。説明書なども大切に保管されているのであれば、必ず伝えください。中古品でも査定価格に大きな幅がでることがあります。

査定UP への道 其の3 早いうちに査定する
デジタルオーディオは次々と新機種が発売され、買い取り価格の変動が大きくなっています。そのままにしておくと市場価値は下がる一方なので、使用しなくなった時すぐ売るのが賢明でしょう。真空管アンプなどに見られるヴィンテージオーディオに関しても、その時々によって価格の変動があります。聞きたいことがあれば、いつでも問い合わせしてタイミングよく高価買取をしてもらえるようにしましょう。